MENU

グループ事業

扶和グループHOME > グループ事業 > 建設資材・スラグ事業

建設資材・スラグ事業

鉄鋼生産過程において副産物として生成されるスラグは、その用途開発により建設の重要な役割を果たしています。
当グループでは、扶和産業株式会社にて主に、大手製鉄メーカーから発生する高炉スラグ・鉄鋼スラグ、電気炉メーカーから発生する製鋼スラグ(電炉スラグ)を国内向けに納入しています。

近年ではスラグの持つ特性に注目し、省資源・省エネルギーによる環境負荷軽減材としてグリーン購入法の特定調達品目に指定され、公共事業資材としても使用されております。

FUWA BUSINESS 扶和グループ事業紹介

グループ事業一覧

鉄鋼資材・製品事業

国内外のスクラップ回収・加工・鉄鋼メーカー等への供給及び、リサイクル鉄鋼資材を各地に供給

事業詳細

貿易事業

米国・アジア諸国を中心としたグローバルビジネスを展開

事業詳細

建設資材・スラグ事業

良質な骨材・スラグを道路・コンクリート骨材などの建設資材として供給

事業詳細


倉庫事業

効率よく配備されたストックヤードによりニーズに応じた安定的な供給を実現

事業詳細

物流事業

ニーズに応じたタイムリーな供給を実現するための運搬体制を整備

事業詳細

太陽光発電事業

環境保全取り組みの一環とした国内7ヵ所での太陽光発電運用

事業詳細

CHANGE & CHALLENGE
「変革」と「挑戦」。それが私たち扶和グループの原動力です。