MENU

グループ事業

扶和グループHOME > グループ事業 > 貿易事業

貿易事業

東京支店を国際取引におけるコントロールセンターとして位置づけ、世界各国より随時発信される情報を集約し、当社各拠点へタイムリーかつ正確に発信できる環境を備えており、国際市場における効率的で迅速な取引を可能としています。

1994年に本格的に鉄スクラップの輸出を開始、2007年には「FUWA METAL USA,INC.」を設立。
アジア諸国に向けた鉄スクラップのコンテナ輸出を軸にニューヨークの地で流通革命を起こしました。
また、2016年2月には関東地区から初めてとなる2万トン級大型船舶輸出をスタートするなど、当社だけの躍進にとどまらず鉄鋼業界、そして日本の輸出競争力を視野に入れた「次世代」を先行する新たな目標に挑戦し続けています。

FUWA BUSINESS 扶和グループ事業紹介

グループ事業一覧

鉄鋼資材・製品事業

国内外のスクラップ回収・加工・鉄鋼メーカー等への供給及び、リサイクル鉄鋼資材を各地に供給

事業詳細

貿易事業

米国・アジア諸国を中心としたグローバルビジネスを展開

事業詳細

建設資材・スラグ事業

良質な骨材・スラグを道路・コンクリート骨材などの建設資材として供給

事業詳細


倉庫事業

効率よく配備されたストックヤードによりニーズに応じた安定的な供給を実現

事業詳細

物流事業

ニーズに応じたタイムリーな供給を実現するための運搬体制を整備

事業詳細

太陽光発電事業

環境保全取り組みの一環とした国内7ヵ所での太陽光発電運用

事業詳細

CHANGE & CHALLENGE
「変革」と「挑戦」。それが私たち扶和グループの原動力です。